どうすれば出会えるの?

出会い系サイトで異性の気持ちを掴んだら、今度は現実に出会って付き合うことを意識するようになります。
このとき気持ちが高揚する人が多いですが、同時に色々なことを心配してしまう人もいます。
ただ、ほとんどの場合は何も心配は要らず、行動さえ取れば結果はついてくるものです。

付き合い始めならいざ知らず、お互いに出会いを意識している状態ならば、ここで失敗することは少なくなっています。
現実の出会いも、サイトの中でのメールも、基本的には延長線上にあると考えて問題ありません。
逆に失敗してしまうパターンとしては、せっかく出会い系サイトで築いた信頼関係を自ら壊してしまうケースが挙げられます。

出会いを意識する段階になって、急に余計なキャラ作りをしてしまう等、無理をして相手の気持ちを冷めさせてしまうわけです。
そのようなことをせずとも、これまでと同じ気持ちで出会いに向けて話を詰めていけば、自然と良い結果が返ってくるので安心してください。

もちろん何も緊張することなく、成功を掴める人は一部の熟練者だけかもしれません。
しかし、相手と出会う前にドキドキするのは異性の相手も同じですので、これが不利に働くことはないでしょう。

最低限のマナーと、身だしなみさえ意識しておけば、なにか特別なことをする必要は何も無いと考えてOKです。

ポイント

俗に言う「お姫様キャラ」ではない私。
どちらかというと「いじられ」て皆と楽しくできるタイプです(笑)
大抵の突っ込みは大丈夫な私ですが、そんな私でもある程度の基準値があるんだなぁと思った時のお話です♪

「いじられ」といっても、私をカラカウのはごく一部の男の子だけ。
特に1人の男の子とは付き合いも長いし、本心ではない事も承知の上なので気にならないんですが・・・。

最近知り合った男の子は、どちらかというと「毒舌タイプ」の人。
私がいじられているのを見て食いつかない筈がありませんでした(笑)

最初は笑って受け流していたのですが、さすがに私も傷つきだして・・・。
内容は元々の知り合いだった男の子よりも「手ぬるい」のですが・・・。
付き合いの長さからなのか、彼の‘人となり‘を知らないからか私の心は萎縮しはじめました(´・ω・`)

また、突っ込むポイントも真ん中をつきすぎていたのかもしれません。
最初は好印象だった人でしたが、私が徐々に距離をとる様になりました。

それに気がついた彼は急に優しくなりました(苦笑)
しかし、時すでに遅し。
私は彼に歩み寄れませんでした(泣)

やはり、付き合いの浅いうちはお互いに優しい言葉を掛け合うほうが、出会いを無駄にせずに済むようです。

Comments are closed